上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

イベントから一週間以上経過し、Twitterのリツイートも1000を越え、何だかんだと大事になってきましたので、主催側からも改めれお礼申し上げます。
どんな風だったか、ご本人や、参列者の皆さんもレポート上げておられますが主催側からの視点と言う事でちょっと時間が経った今、冷静にお話を進めて行こうかと思います。

そもそものきっかけは色々ですが、DDoS攻撃が終わった頃。
ゲームへのアクセス再開したのは良かったのですが、別件で皆が悲しい気持ちになっていた事から始まりました。

皆で元気に、笑顔いっぱいになれる事は無いかなと、リアル遠距離交際をなさっている八代さんとマァナさんへ、結婚式やその付近に併せて結婚式イベントやらせて貰えないでしょうかと聞いた事から始まりました。
実際の式っていつ頃になりそうですか〜?と最初は軽い感じでした。

現実の方は当面事情が在って延びるから、嬉しいけどしばらくはまず無理だねぇ……と仰っていて、一時は断念しかけたのですが「ショートストーリー終わったら最終回記念兼ねてゲーム内式やってもいいなー」とマァナさんの優しい気持ちを頂いた事で実行に移す事が出来たのです。

現実が延びてしまう事情ならば皆を元気にするだけではなく、お二人が結婚すると言う実感を持って貰えるように当初のプラン以上に精一杯良い式を作ってみるしかない!と心に決め、どんな構成にしようかと更に頭を使う事になりました。

システム的には結婚によるメリット等ないし、キャラが結婚したからといってどうって事は無いという方も居ると思います。
何と言うか自分のPSO2のフレンドは気持ちを大事にする人が多かった事もあり、だったら心から楽しく祝おうと賛同してくれる方が多く、それが暖かい式に繋がったのだなとも感じました。
EP3に入ってカジノが出来たり、色々変化も出そうなので少し静かで過ごし易い今のロビーでやりたいね、そういう話になりまして、EP2中にショートストーリーだけでも完結させようと意気込んで進めて行ったのですが、断筆期間などがありスケジュールは徐々にタイトに。

当初はメンテ前ギリギリでも大丈夫かなぁと見込んでいたんですが、八代さんのリアルお仕事が忙しく時間を確保するだけでも精一杯。招待する方々もある程度考えていたのですが、急な日程設定せざるを得なくなり、残念ながらお越し頂けなかった方も出てしまった事は、企画側として大変申し訳なく思っております。

19話を書き上げた時点で、新郎新婦のスケジュールを併せようにも日程は翌日か翌々日しか残されておらず。
24日の予告ビーチウォーズの後に過疎ブロックと想定していた228で実施予定と伝達。
ドレスコードなどの注意事項をツイッターでアップ、ツイッター環境が無い方は個別に伝達。

こうなったらとショートストーリーの最終回一気に書き上げるため。全力でSS選別と執筆を終わらせつつ、結婚式の司会原稿も書くという状況。
開始2時間前に最終回アップ。

司会原稿もvita環境なので遅くなるのを少しでもチャットし易いよう出力し、準備も済ませ開催予定地に行くとステージ上に2名の見知らぬ放置キャラが。
ドレスコード全面無視の方だった為、参列者ではないなと判断し、急遽場所を227へ変更伝達とウィスなどで。
欠席届けもあったので、20人前後かなと想定していたら、何と30人を越える参列者!

さて本番。
ライブなどが行われるステージ上にて待機。
参列者の皆様は客席側としてステージ下は自由にチャットが聞こえる範囲で思い思いに。

最初に諸注意を行い、バージンロード代わりに通路のようにラインの入った側から新郎新婦のご入場。
参列者の拍手のロビアクに礼のロビアクで応える新郎新婦。
新婦から挨拶の言葉があり、続いて教会式をアレンジした誓いの言葉を。
これは実際の教会式を、新郎新婦が返答し易いものに改変したものを使いました。

その誓いを各々の信じる神とフォトンのもと、皆様の拍手で承認をと、人前式形式も融合。
こうすることで会場に一体感が出せるんじゃないかと考えた訳です。

そして乾杯ロビアクがこれほど活用される事は無いと思われる乾杯の音頭をなしごれんのマスター赤雪さんへ。
立派な音頭でしたがオールアドリブ、むしろ気持ちが伝わるいい音頭でした。

最中、集合写真などを行っている横で緊急が来ていないかチェック。
これは事前から新婦と打ち合わせていたのですが、緊急が来ない、もしくは大した緊急でなければ歓談タイムへ移行、もしも皆が行きたい様な緊急なら司会として伝達をという形だったのです。

掲示板をチェックした所、採掘基地防衛戦 侵入。
「皆様、写真撮影の途中でございますが、この後採掘基地防衛戦 侵入が予定されているようでございます。新郎新婦お誘いの上出陣なさる方、参列者様でパーティを組まれる方、またはブロック移動なさる方、皆様のご判断にてお任せ致します」とアナウンスを実施。
プライベートな時間が押している方も居たため譲り合いやブロック移動をなさるご厚意に甘え、新郎新婦パーティ、新婦フレンドの指名パーティ、神父指名パーティでハネムーン代わりの緊急に出陣する事に。

これがまたS三周だったのですが毎回赤いボスダーカーがいずれかのWAVEで出現するというダーカー祝儀が。
これには出陣メンバー皆が爆笑する程のテンションに。

クリア後は歓談となったのですが、欠席予定だった方も顔を出せ、心地よい疲労と楽しさと笑顔に溢れた結婚式になったのでした。

結婚写真の奇跡的な文言の挿入もあり、よりインパクトのあるものになったのは、ゲームの楽しみ方も自分たちで作って行ける可能性に溢れているんだという証明や、お二人の幸せを本当に祝福するものであったと思っています。

一週間以上経過しましたが、八代さん、マァナさん、本当におめでとうございます!
そして一端でもその幸せに関わらせてもらえた事に心から感謝しています。
本当の式はまだ先かも知れませんが、末永くお幸せに!

そして、Twitterでこのイベントを知った方々、多くの好意的なご意見、コメントを下さり有り難うございました。
個々の感想はそれぞれ、というのも実際ですがほとんどの方からこれほど暖かくお二人の事を祝福して頂ける形になった事、そしてPSO2の制作関係者の方々にまで祝福と感心を持って頂けた事を改めてお礼申し上げます。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

マボロシノナキガラ【1話】

後書き【偽りの道化師】

comment iconコメント

comment avater

マァナ

結婚式の件について、ウォーさんにいくらお礼言っても足りないぐらい感謝しています。
準備段階から、あれこれ打ち合わせしたり、
本当の式もこんな感じなのかなー?と思ったりw
リツイートも予想以上の数で、体調の波が激しいうちにかわってウォーさんがリプや、みなさんからのお祝いの言葉を伝えてくれて、とても嬉しかったです。
ウォーさんにとってとてもハードスケジュールだったと思うけど><;
今回のことでとても幸せな気持ちになれたのはウォーさんが企画し、頑張ってくれたから
だと思ってるよー
本当にありがとね!

2014年09月02日 18:57

comment avater

ウォーリック

Re: タイトルなし

>マァナさん
実際はもっと細かくはありますが、本番の雰囲気が味わえるようには頑張ってみました。
マァナさんの人柄があってからこそ、僕も近しいフレンドのみんなも張り切ったし、楽しいそうだなぁと思ってくれた有志の皆様の優しさもマァナさんの挨拶から感じとって貰える事があったと思います。

何とかTwiterでも追っかける形になりましたが誤解を防げた方もいたのは何より良かったと思います。
皆で喜びあえて笑顔になれる、その主旨を新郎新婦が一番味わい、僕らも共有出来てなによりでした。
また誰かを祝福出来るといいね!

2014年09月03日 12:54

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。